INFORMATION

NEWS

『流れ星』キム・ヨンデ×イ・ソンギョン、“キャンパスカップル説”の真実は!?

[韓国エンタメニュース]

 

tvN金土ドラマ『流れ星』イ・ソンギョンとキム・ヨンデの“キャンパスカップル説”の真実が公開される。

 

劇中“スターフォースエンター広報チーム長”オ・ハンビョル(イ・ソンギョン)と、“スターフォースエンター看板俳優”コン・テソン(キム・ヨンデ)のハッキリしない愛情前線が視聴者の好奇心を刺激し、甘いときめきを与えている。2人は会えば言い合うという犬猿のような行動をする一方、互いについて誰よりも良く知っているだけでなく、密かにお互いを気遣うなど妙な愛情を表わしたのだ。

 

さらに第2話の末尾には、ハンビョルとテソンが大学時代に撮影したと見られるカップル写真が公開され、2人が“決別したキャンパスカップル”である可能性が提起されたのだ。よって、ハンビョルとテソンの過去に視聴者の関心が集まっている状況だ。

 

そんな中、本日(6日)放送される『流れ星』第6話では、ハンビョルとテソンを取り巻く“キャンパスカップル説”の真実が公開されるということで期待を高めている。ハンビョルとテソンの甘いカップル写真が誕生した背景と共に、校内でテソンとキャンパスカップルという噂が広がりキャンパスライフが揺るがされたハンビョルの過去が描かれる。この過程でテソンと関連して、ハンビョルも知らなかったピンク色の事情が明かさるということで期待が一層高まっている。

 

さらに第4話では“スターフォースエンター顧問弁護士”ト・スヒョク(イ・ジョンシン)がハンビョルに好感を表し始め、ハンビョル・テソン・スヒョクを巡る三角関係ロマンスの序幕が開かれた。よって、火花散る社内ロマンスを本格化させる今作に注目が集まっている。

 

一方『流れ星』は、韓国にて毎週金土夜10時40分より好評放送中。

 

 

写真提供:tvN

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI