INFORMATION

NEWS

キム・ヨンデ、女心をくすぐるケミ予告!

禁婚令、キム・ヨンデ

 

[韓国エンタメニュース]

 

キム・ヨンデとキム・ウソクが微笑ましいブロマンスケミで女心狙撃に乗り出す。

 

来る12月9日より放送予定のMBC新金土ドラマ『禁婚令:朝鮮婚姻禁止令 』(以下:禁婚令)は同名のウェブ小説が原作で、7年前に皇太子妃を亡くし失意に陥り禁婚令を下した王イ・ホン(キム・ヨンデ)の前に、死んだはずの皇太子妃に憑依出来るという結婚詐欺師ソラン(パク・ジュヒョン)が現れて繰り広げられるセンセーショナルな宮殿詐欺劇だ。

 

キム・ヨンデとキム・ウソクはドラマの中で王イ・ホンと義禁府の道士イ・シンウォンとして出会い苦楽を共にしていく。

 

公開されたスチールカットでイ・ホンは君主が持つ柔らかいカリスマを醸し出し視線を捉えた。イ・シンウォン(キム・ウソク)は深刻な表情でどこかを見つめており、彼らが置かれた状況に対する関心を集めた。

 

禁婚令、キム・ウソク

 

そうかと思えばぴたりとくっつきしゃがみこんでいるイ・ホンとイ・シンウォンは、見ているだけでも笑みがこぼれ女心をくすぐる。王と臣下の関係を超えて親しげに接するブロマンスケミが期待され、彼らが描いていく真の友情モーメントが待ち遠しい。このように2人は関係の壁を崩して深い友情を築いていくが、状況によってはすれ違う姿を描き出しドラマに面白さを足していく予定だ。

 

禁婚令

 

これに関して『禁婚令』の制作陣は「ドラマの中でイ・ホンとイ・シンウォンは王と臣下でありながら特別な関係を結んでいく。ドラマの中心となるキム・ヨンデとキム・ウソク、2人の俳優は輝く好演でより豊かなストーリーを作り出していく予定なのでたくさんの関心を寄せてほしい」と伝えた。

 

一方ドラマ『禁婚令』は韓国で12月9日夜9時50分より放送スタート予定だ。

 

 

写真提供:MBC

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI