NOTICE

キム・ヨンデ、ドラマ「ウラチャチャワイキキ2」で野球選手に変身!

キム・ヨンデ,ウラチャチャワイキキ,ウラチャチャワイキキ2


[韓国エンタメニュース]
 
 
新鋭俳優のキム・ヨンデが「ウラチャチャワイキキ2」にカメオ出演し、野球選手の有望株に変身して存在感を示した。
 
26日、韓国にて放送されたJTBC「ウラチャチャワイキキ2」では、ゲストハウス“ワイキキ”共同CEO兼プロ野球2軍選手として活動しているグク・キボン(シン・ヒョンス)の訓練の様子が描かれた。
 
彼は高校時代、最優秀選手賞を取ったほどの天才だが、肩に深刻な傷を負い、2軍に降格した状態。少しの間と思っていた2軍に8年間も残留しているが、まじめにトレーニングをこなしていた。しかし、現実は1軍に上がるであろう有望株(キム・ヨンデ)選手に押され、雑用をしなければならなかった。
 
この過程でキム・ヨンデは監督に愛される有望な選手としてサプライズ登場し、野球選手として完璧かつ印象的な姿と演技で視聴者の視線を奪った。
 
劇中にてキム・ヨンデはシャワーが故障したとし、担当監督の元を訪れると「練習が終わった後、必ず右から3番目で洗わなきゃならないルーティーンがある。そうしないと気になって体調を崩す」と憎らしい姿を見せた。
 
これまで多くのウェブドラマや作品で本人だけの魅力を放ってきたキム・ヨンデは今回のドラマでも確実にキャラクターを演じ、ドラマに楽しみを加えた。また、短い登場であったが自然な演技で存在感をアピールし、特にシン・ヒョンスとはKBS「君と僕の有効期間」以降二度目の共演でケミストリーの良い例を示した。
 
一方、キム・ヨンデはチョン・ジェヨン、イ・ギウ、イ・ソンウ、チェ・ウンなど多方面で活動をしている実力派俳優たちが所属しているOuter Korea所属の新人俳優だ。
 
 
写真提供: JTBC「ウラチャチャワイキキ2」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

一覧に戻る