NOTICE

【NEWS】新鋭キム・ヨンデ、ソ・ガンジュンの恋敵役として登場!

470tenki2



[韓国エンタメニュース]


JTBC月火ドラマ「天気が良ければ訪ねていきます」第5話にキム・ヨンデが登場し、そのベールを脱いだ。

「天気が良ければ訪ねていきます」は、ソウルでの生活に疲れ田舎に移り住むヘウォン(パク・ミニョン)が小さな書店を運営するウンソプ(ソ・ガンジュン)と再会し、そこらか繰り広げられる心温かい叙情メロだ。

16日に放送された第5話の最後にウンソプが運営するグッナイ書店に友人が訪ねてきた。それは、ウンソプとヘウォンの母校であるヘチョン高校同窓会に出席するために久しぶりに田舎に来たオ・ヨンウ(キム・ヨンデ)だった。彼はヘウォンを見るやいなや『モク・ヘウォンだ』と嬉しさを表した。果たしてオ・ヨンウの登場がヘウォンとウンソプにとってどんな意味になるのか関心が高まっている。

キム・ヨンデは、Webドラマ「全知的片思い時点」でデビュー、以降様々な作品に出演しフィルモグラフィーを重ねている新鋭俳優として、今作ではどんな姿を見せてくれるのか期待が高まっている。

一方ソ・ガンジュン×パク・ミニョン主演ドラマ「天気が良ければ訪ねていきます」は、韓国にて毎週月火夜午後9時30分より好評放送中だ。


写真提供:JTBC


韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI



一覧に戻る