NOTICE

【NEWS】キム・ヨンデ出演「浮気したら死ぬ」、韓国にて12月2日放送スタート!

uwakisitara


[韓国エンタメニュース]


俳優キム・ヨンデが出演するドラマ『浮気したら死ぬ』が12月2日に初放送を確定し、ティーザーポスターを公開した。


KBS 2TV新水木ドラマ『浮気したら死ぬ』制作陣は12日、「来る12月2日水曜日に放送日を確定した」とし「チョ・ヨジョン、コ・ジュンなど俳優とスタッフは防疫と安全に万全を期し、良いドラマを作るために努力している」と明かした。


『浮気したら死ぬ』は、ひたすら人を殺す方法について考える犯罪小説家の妻カン・ヨジュ(チョ・ヨジョン)と“浮気をしたら死ぬ”という覚書を書いた離婚専門弁護士の夫ハン・ウソン(コ・ジュン)をめぐって繰り広げられるコミックミステリースリラーで、罪悪感を抱いて悪事を働く大人たちに対する破格的で強烈な物語が描かれる。


公開されたティーザーポスターには“手がかり”が隠されている。犯罪現場を囲むCRIME SCENE(犯罪現場)テープとEVIDENCE(証拠)テープで仕上げられたビニール袋の中に入った1枚の覚書が視線を奪う。袋の中で火に焼けて血に染まった覚書は“身体放棄覚書”で“浮気したら死ぬ”という文言が好奇心を刺激する。


今作は、優れた演技力のチョ・ヨジョンとコ・ジュンの出会いで期待を集め、2人が劇中夫婦として“キリング(Killing)ケミ”を披露する予定で注目が集まっている。


ここに『恋のオフィス・ウォッチ シーズン2』『君、対処法』『少し敏感でも大丈夫』などのウェブドラマや、MBC『アイテム』『偶然見つけたハル』などで地道にフィルモグラフィを積んできたキム・ヨンデと、ドラマに新しいエネルギーを吹き込むMOMOLAND出身ヨンウの合流、またソン・オクスク、チョン・サンフン、イ・シオン、キム・イェウォンなどのベテラン俳優が力を添えた。


一方新ドラマ『浮気したら死ぬ』は、現在韓国にて放送中のドラマ『ドドソソララソ』の後続作として12月2日より放送スタート予定だ。



写真提供:KBS 2TV



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る