NOTICE

【NEWS】『ペントハウス3』キム・ヨンデら、6人6色の存在感を予告!

penthouse



[韓国エンタメニュース]


SBS新金曜ドラマ『ペントハウス3』キム・ヒョンス、チン・ジンヒ、キム・ヨンデ、ハン・ジヒョン、チェ・イェビン、イ・テビンが笑顔から結縁、野望までそれぞれの色をそのまま表している6人6色の姿が公開された。


『ペントハウス3』は、満たされない歪んだ欲望で住宅価格も1番、教育も1番という高い水準の地域で繰り広げるサスペンス復讐劇だ。これと関連し『ペントハウス』シーズン1、2で大人に劣らないキャラクター消化力と豊かな感性演技で視聴者に存在感をアピールした“ペントハウスキッズ”たちの『ペントハウス3』での初の姿が公開され、注目を集めている。


劇中キム・ヒョンスはオ・ユニ(ユジン)の娘であり、声楽に並々ならぬ才能を持つペ・ロナ役、チン・ジンヒはカン・マリ(シン・ウンギョン)とユ・ドンピル(パク・ホサン)の娘ユ・ジェニ役、キム・ヨンデとハン・ジヒョンはシム・スリョン(イ・ジア)とチュ・ダンテ(オム・ギジュン)の双子の兄妹チュ・ソクフン、チュ・ソッキョン役を演じる。またチェ・イェビンはチョン・ソジン(キム・ソヨン)とハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン)の娘ハ・ウンビョル役を、イ・テビンはイ・ギュジン(ポン・テギュ)とコ・サンア(ユン・ジュヒ)の息子イ・ミニョク役に扮する。


公開された写真の中の“ペントハウスキッズ”たちは、一層大人びた雰囲気の中で明るい笑顔、決然とした表情、鋭い眼差しなどそれぞれの状況を描き出しており、好奇心を刺激している。特に劇中、死の直前まで行き、シム・スリョンの助けで生きて帰ってきたペ・ロナは安定と余裕を取り戻したような明るい笑みを浮かべており、父親ユ・ドンピルのカムバックで心強い味方が出来たユ・ジェニはどこかに視線を向けて驚きと嬉しさが交差する表情を浮かべている。父親チュ・ダンテの衝撃的な実体と向き合い、母親シム・スリョンと涙の再会を果たしたチュ・ソクフンとチュ・ソッキョンの顔からは決然と悲壮感が同時に感じられ、緊張感を抱かせている。


シーズン2でチン・ブンホン(アン・ヨンホン)と共に姿を消し、期待を倍増させたハ・ウンビョルはシーズン3で今にも涙を流しそうな悲しい表情でミステリーさを漂わせている。最後にイ・ミニョクは口の中いっぱいに食べ物を入れて驚くような表情を浮かべて笑いを誘っている。シーズンを重ねるにつれて人物の関係性と心理的変化、状況などを柔軟に変える熱演で視聴者の視線を釘付けにしたキム・ヒョンス、チン・ジンヒ、キム・ヨンデ、ハン・ジヒョン、チェ・イェビン、イ・テビンがシーズン3で披露する最後の物語は何なのか期待が集まっている。


penthouse1



一方『ペントハウス3』は、韓国にて6月4日より放送スタート予定だ。



写真提供:SBS



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る