NOTICE

【NEWS】キム・ヨンデ、虐待被害児童のために寄付金伝達

kyd-4



[韓国エンタメニュース]



本日(9日)グローバル児童権利専門NGOグッドネーバーズは、俳優キム・ヨンデがグループホーム児童支援のために寄付したと明らかにした。


寄付金はグループホームで生活する虐待被害児童のための環境改善及び文化体験支援事業に使われる。グッドネーバーズは自動が安全で健康に生活出来るように家電製品、生活・学習用品を支援し、文化体験の機会を提供して児童の情緒安定を助ける計画だ。


キム・ヨンデは「善良な人、良い俳優になるためにはまだまだやるべきことがたくさんありますが、多くの方々がたくさんの愛を送ってくださり感謝しています」とし「送ってくださった愛に応える気持ちで成長していく姿をお見せしたく、また持続的に寄付を続けて温かい世の中を作っていきたいです」と伝えた。


グッドネーバーズ関係者は「新型コロナウイルスの影響で子供たちの日常が厳しくなる中、温かい分かち合いを実践してくださったキム・ヨンデさんに感謝申し上げます」と伝えた。


一方キム・ヨンデは、現在韓国にて放送中のSBSドラマ『ペントハウス3』でチュ・ソクフン役を演じ、熱演を繰り広げている。また最近はKBS 2TVドラマ『学校2021』の主人公にキャスティングされた。



写真提供:OUTER KOREA



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る