NOTICE

【NEWS】キム・ヨンデ×イ・ソンギョン、新ドラマ『流れ星』キャスティング!

kyd-4



[韓国エンタメニュース]



tvN新ドラマ『流れ星』でキム・ヨンデとイ・ソンギョンが出会う。


本日(25日)『流れ星』側はイ・ソンギョン、キム・ヨンデをキャスティングし、9月末にクランクインすると明らかにした。


『流れ星』は“STARたちの糞を片付ける様々な人々”という意味で、スターケアの最前線にいるマネジメント広報チーム長オ・ハンビョルと、彼女の天敵であり完全無欠のトップスター コン・テソンの愛憎に満ちたロマンチックコメディを描く。空の星のようなスターたちの後ろで彼らを輝かせるために血・汗・涙を流す人々のリアルな現場の話を描く。脚本家チェ・ヨンジュが執筆し、『その男の記憶法』『昼と夜』などの演出を手掛けたイ・スヒョン監督がメガホンを取る。


今作はグローバルストリーミングプラットフォームiQIYIの韓国オリジナル作品で、海外ではiQIYIモバイルアプリを通じて単独配信される予定と伝えられ、期待をさらに高めている。


イ・ソンギョンはマネジメント広報チーム長オ・ハンビョル役を演じる。人並外れた話術と優れた危機対応能力を持っている人物だ。優れたHooking能力で広報、危機対応、コミュニケーションなど多方面で活躍し、業界を牛耳る。


またキム・ヨンデは、広報チーム長オ・ハンビョルと言い合うマネジメントの看板スター コン・テソンに扮する。天使のような笑顔と正しいイメージで大衆に愛されるトップスターだ。それと同時に裏には勝負欲に満ちた短気な性格をしており、ギャップのある魅力を見せてくれる。万能広報チーム長オ・ハンビョルと完全無欠のトップスター コン・テソンのギリギリの神経戦から共に成長していく姿まで、彼らの物語がロマンチックにコミックに描かれる予定だ。


一方『流れ星』は、来る9月末にクランクイン予定だ。



写真提供:各所属事務所



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る